10月の誕生石「オパール」が持つ効果の意味や宝石言葉とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

10月の誕生石「オパール」が持つ効果の意味や宝石言葉とは?

こんにちは! Shine-I-Stone(@Shine_I_Stone)です。

 

虹色にも輝く遊色が特徴の10月の誕生石「オパール」

見る角度にもよって変わる色の輝きは神秘的で、上質な発色をする「オパール」には宝石質の価値がありますよね。

18,19世紀には「不幸の石」とされていたようですが、別名「キューピッド・ストーン」とも呼ばれ、恋の出会いや縁を結ぶ石とされており、今でも「オパール」の人気は高いですよね。

今回は、そんな「オパール」が持つ宝石(石)言葉と、精神・身体・感情面への各ヒーリング効果の意味を中心にご紹介していきます。

それでは早速、「オパール」の宝石(石)言葉と各ヒーリング効果の意味を見ていきましょう!

「オパール」の鉱物データ
英名 Opal
和名 蛋白石
産地 オーストラリア・メキシコなど
色の種類 白色、オレンジなど
結晶 非結晶
硬度 5.5-6.5
浄化方法 セージ、クラスター、月光浴

10月の誕生石「オパール」の画像

10月の誕生石「オパール(Opal)」の石言葉や効果の意味とは?

10月の誕生石「オパール」の画像

「オパール」の宝石(石)言葉とは?

虹色のようにさまざまな色を放つ「オパール」。

そのため、不安や能力の限界を感じている中でも希望や幸福をもたらし、目標達成するための力を高めてくれる意味がこの「オパール」に込められていますよね。

「オパール」が持つ各ヒーリングへの効果の意味とは?

【精神的なヒーリング】・・・「オパール」は、光のオーラで精神面に影響を与えることで宇宙からの意識を高め、直感力と洞察力のレベルを上げる効果があるとされていますね。ビジョンを呼び起こし、明確な夢や目標に向けて進む良いサポート役となることでしょう。

【身体的なヒーリング】・・・「オパール」は、視力を強化し、目に関連する障害を治療するために使うことができると考えられているようですね。また、「オパール」は水分を多く含む鉱物でもあるため、体の水分のバランスを整え、脱水症状を克服したり、水分の保持にも役立つとされています。

【感情的なヒーリング】・・・「オパール」は、過去の否定的な考えや行動を簡単に取り除くことができ、将来に向かっての感情のコントロールができるようですね。また、「幸せな夢と変化の石」として知られていますね。そのため、無限の可能性と幸福をもたらし、自分の願望を達成するための行動力を高めてくれることでしょう。

「オパール」の虹色に輝く遊色効果が、否定的な感情を吸い取り、希望や幸福感を与えてくれることでしょう。それが夢や目標に向かって進む力となり、願望や目標の達成につながってくれそうですよね。

「オパール」はこんな気持ちの時に身に付けよう!

これらのように、心に幸せを感じながら夢や目標に向かって進んでいきたいときに、天然石の「オパール」は力を貸してくれることでしょう。

他にも、恋愛面で「良縁となる出会い」を呼び寄せたいと思ったときは、この「オパール」をアクセサリーとして身に付けておきたいものですね。

今回のまとめ

以上が、今回ご紹介した「オパール」が持つ石言葉と効果の意味です。

10月の誕生石の「オパール」には、新たな風を吹かせ、新鮮な気持ちにさせてくれますよね。

目標を持ったり、乗り越えるべき壁が目の前にあったりするならば、「オパール」はチェックしておきたい天然石の1つとなりそうですね。

ではもう一度、今回の「オパール」の石言葉や効果の意味を簡単に振り返ってみると、

これらの石言葉や効果の意味が「オパール」に込められていましたね。

もちろん、この「石言葉や効果の意味」に期待することも含め、あなたが「これだ!」と思える「オパール」やその他の天然石を持つことが大切ですよね!

今回の「オパール」の石言葉や効果の意味を参考に、あなたの心が動く「天然石」を見つけていきましょう!

「Shine-I-Stone」では天然石ルースを中心に販売しています!

「Shine-I-Stone」では、心身のヒーリングやあなたをキラッと輝かせる天然石ルースやアクセサリーを中心に、数量限定で販売しています。

直接購入したい方は、下のボタンからご覧ください。↓↓↓

 

スポンサードリンク